キレイモの通い放題は無制限プラン?全身脱毛の料金について

脱毛

 

キレイモには全身脱毛の通い放題プランがあるのかなぁ。詳しく知りたいな。

ここでは、キレイモの通い放題プランについて、詳しみていきます。
キレイモの通い放題は、「無制限プラン」と呼ばれていますよ。以前はスペシャルプランとの名称で通い放題のプランがありましたが、現在は「無制限プラン」に変わっています。

これを読めば、無制限プランの総額やメリット・デメリット、サービス内容の特徴がばっちりわかります!また、割引利用について、や他サロンとの比較についてもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、無制限プランを契約して通ったとして、途中で妊娠した場合についても対応方法をまとめてみました。無制限とはいえ、長期で脱毛をお休みする場合もあるかと思いますので、チェックしてみてください。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】料金はいくら?

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】料金は390,000円

キレイモの全身脱毛通い放題のプランは、【全身脱毛 無制限プラン】と呼ばれているものです。
料金は、総額390,000円(各種割引適用後)となっています。

ローンを利用しての分割払いが可能となっているので、無理のない月額支払に設定して、全身脱毛を始めることができます。

脱毛サロンでの光脱毛は、永久脱毛ではないため、ツルツル肌を目指すには、施術回数が必要となってくるので、無制限プランだと、期間や回数を気にすることなくキレイモに通うことができるため、望む結果を手に入れやすいといえます。

また、キレイモでは顔脱毛を光スキンケアに変更ができるので、脱毛に満足したら、肌ケアに重点を置いて通いつづけることもできます。

光スキンケアをエステサロンで施術してもらうと、1回に月1万~2万程度となることが多いので、キレイモの無制限プランで期間無制限に肌ケアまでできる、と考えると、すごくお得ですよね。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】脱毛範囲について

ここでは、キレイモの通い放題(全身脱毛無制限プラン)の脱毛範囲を詳しくみていきます。
キレイモでは、回数制のプランも、全身脱毛無制限プランも、脱毛範囲は同じです。

顔から足先まで1回の施術ですべての範囲を対応していきます。

部位 脱毛範囲詳細
おでこ、鼻(小鼻含む)、鼻下、両ほほ、もみあげ、あご下
上半身 両ワキ、胸、乳輪周り、お腹、おへそ、手の甲、手の指、うなじ、肩、背中上、背中下、両ヒジ、両ヒジ上、両ヒジ下
下半身 腰、ヒップ、両ヒザ、両ヒザ上、両ヒザ下、足の甲、足の指
VIO Vライン上、Vライン、Vラインサイド、Iライン、Oライン

以上、全部で33か所のパーツに光を当てていきます。

キレイモでは、照射時に冷却ジェルを使わないので、スピーディーに施術が進められます。そのため、1度の施術が約90分で完了します。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】割引はある?

キレイモの通い放題(全身脱毛無制限プラン)は、割引利用が可能、となっています。

利用できる割引は6つ。

①お友達紹介割
②のりかえ割り
③学割
④ペア割
⑤母娘割
⑥当日契約割

ただ、割引は併用ができないため、一番お得になる割引を利用してくださいね。
現在、どの割引も最大5万円オフ、となっていますよ。
割引額は、契約するプランによって異なってくるので、確認してみてください。

キレイモでは、無料カウンセリング時に、希望をすれば両ワキ脱毛を1回受けることができます。この無料の両ワキ脱毛は、6つの割引とは併用可能、となっています。

関連ページ:【キレイモの乗り換え割】割引の併用はできる?他の脱毛サロンとの比較

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】他サロンの通い放題と比較

ここでは、キレイモの通い放題(全身脱毛無制限プラン)と他サロンの通い放題プランの違いはあるかどうか、を見ていきます。

キレイモが顔・VIOを含む全身脱毛となっているので、顔・VIOを含む全身脱毛を提供しているサロンを比較してみます。

サロン名 プラン名 通い放題料金(税込) 保証期間 キャンセル期限
キレイモ 全身脱毛無制限プラン 390,000円 無制限 前日20時まで キレイモ
ミュゼプラチナム 全身脱毛【一生涯通える】完了保証コース 198,000円 無制限 予約開始の24時間前 ミュゼプラチナム
銀座カラー エステ脱毛し放題プラン 322,000円 無制限(契約更新が必要) 会員サイト:予約1時間前まで

電話:前日19時まで

銀座カラー
シースリー プレミアム全身脱毛コース 380,600円 無制限 予約時間の1分前まで シースリー【来店】
ストラッシュ 全身ライト脱毛コース(完了) 490,000円 5年 前日20時まで ストラッシュ

*ミュゼのみ割引適用後の価格です

どのサロンでも、契約時に利用できる割引があるので、実際は5万~10万程度安くなるといえます。

金額に差はあるのはもちろん、サロンごとに異なる点もあるので、どのサロンが一番希望を満たしているか、は確認してみるとよいですね。例えば、顔脱毛の脱毛範囲に違いが見られます。

サロン名 顔脱毛
キレイモ おでこ、鼻(小鼻含む)、鼻下、両ほほ、もみあげ、あご下
ミュゼプラチナム 眉・目元を除いた顔全体
銀座カラー 生え際のラインから3mm空けて、目の周り、まぶたの上、鼻下を除いた顔全体
シースリー 両ほほ、鼻下、口の下、おでこ、左右両側のもみあげ
ストラッシュ おでこ、左右こめかみ、左右もみあげ、両ほほ、鼻下右、鼻下左、右フェイスライン、左フェイスライン、あご上、あご下、鼻下真ん中

鼻下の対応をしているのは、キレイモ、ミュゼ、シースリー、ストラッシュです。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】キレイモの通い放題全身脱毛のメリット・デメリット

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】メリット3つ

キレイモの通い放題(無制限プラン)のメリットを3つに絞ってみました。キレイモの無制限プランならではのメリットがある、と感じたので、ぜひ参考にしてみてください。

メリット1.顔脱毛が光スキンケアに変更できる

キレイモの通い放題(無制限プラン)では、顔脱毛が光スキンケアに変更ができます。これは、他の脱毛サロンにはないサービスとなっており、キレイモの特徴といえます。

光スキンケアというのは、エステサロンでフォトフェイシャルと呼ばれているもので、IPLの光を肌に照射して、美肌にする期待がもてる美容手法です。シミやくすみの改善に期待ができるとされています。

キレイモでは脱毛効果に満足をしたら、光スキンケアで毎回施術をするのもOKなので、美肌ケアとして通い続けることができますよね。
エステサロンだと、フォトフェイシャルに1回1~2万くらいの施術料金がかかるところがおおいです。
キレイモだったら、追加料金なく、美肌ケアを続けられるので、脱毛の他に肌ケアもしていきたい人にとては、別でエステサロンにいくよりコスパがよい、となるでしょう。

メリット2.18回目まで解約・返金対応がある

キレイモの無制限プランでは、18回目まで解約・返金対応を行っています。他サロンの対応と比較してみます。

サロン名 解約・返金対応可能な回数
キレイモ 18回
銀座カラー 6回
シースリー 4回
ミュゼ 最長5年
ストラッシュ 4回

キレイモの18回まで対応可能、というのは、他サロンに比べ、長い期間解約・返金対応をしているとわかります。

ただ、回数を重ねると、返金額は少なくなるので、解約をする方がよいのかどうか、は回数によって検討をする方がよさそうです。

また、当日キャンセルや無断キャンセルをした場合、1回消化とカウントされるため、返金額に影響がでてきます。18回目まで解約を検討する場合は、当日キャンセルや無断キャンセルがないか、も確認してみましょう。

メリット3.追加料金がない(オプション勧誘が無い)

キレイモの無制限プランでは、追加で支払う料金がありません。
追加料金がないということは、施術に通う中で、勧誘がないともいえるので、気持ちよく通うことができますね。

キレイモでは、当日キャンセルも無料なので、急な予定が入っても安心です。
無制限プランなので、回数消化を心配する必要もないので、通いやすいのではないでしょうか。

また、キレイモは45日に1回のペースで通うことを推奨しています。
他サロンでは、2か月に1度、3か月に一度、と決まっているケースもあることを考えると、45日(1カ月半)に1度のペースを継続することは、比較的早めに回数を重ねることができ、脱毛効果を実感しやすいといえそうです。

*キレイモでは、12回まで45日間隔で通えます。その後、18回までは60日間隔、19回目からは90日間隔となります。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】デメリット3つ

キレイモの通い放題(無制限プラン)のデメリットを3つに絞ってみました。せっかく全身脱毛をしたい、と契約をしたのに、後悔をすることがあっては残念です。無制限プランが本当に自分にあっているかどうか、デメリットを参考に検討してみてくださいね。

デメリット1.少ない回数で効果に満足してしまうと、割高に感じてしまう

キレイモの無制限プランは、総額390,000円(各種割引適用後)となっています。
キレイモの回数プランには、10回、15回、18回がありますが、18回施術をするとだいたい満足のいくレベルになることが多いです。
毛の量や質によって、個人差があるので、確約はできませんが、回数プランは無制限プランより安くなります。

現在、18回パーフェクトプランは、総額370,000円(各種割引適用後)となっていて、家庭用脱毛器のプレゼントがあります。
18回パーフェクトプランも、顔脱毛を光スキンケアに変更できるため、肌ケアをしながら脱毛をすることが可能です。家庭用脱毛器がついてくるので、ホームケアができる方にとっては、18回プランも満足のいく結果につながるのではないでしょうか。

15回プランは、総額322,000円(各種割引適用後)となっています。15回でも自己処理が楽になるレベルには到達できるといわれているので、ツルツルまでいかなくても、だいたい脱毛できればOK、という方であれば、15回にすることで料金を抑えることができますね。

もちろん、無制限プランだとずっと通い続けられるのが大きなメリットなので、どこを重視したいか、でプランを決めるとよいです。

デメリット2.通う期間が1年以上空いてしまうと、契約が無効になってしまう

キレイモの無制限プランでは、19回以降になると、通う期間が1年空いてしまうと、契約が無効、となってしまいます。
(18回までは、このルールはないので、安心してください)

19回目あたりになってくると、脱毛効果に満足をする方が多くなってくること、予約の間隔が90日になること、もあって気づくと施術を予約をとらずに1年たっていた、というケースがでてきます。

せっかく無制限プランで契約をしたのに、契約が無効になってしまったら、もったいないです。
半年に1回程度で、肌のお手入れ間隔で予約をいれておくとよいですよ。

デメリット3.当日キャンセルで契約終了もある

キレイモの無制限プランでは、19回の施術以降または、契約から900日を超えた後、から、当日キャンセルのペナルティーが重くなります。

具体的には、19回目以降、当日キャンセルを3回連続してしまうと、契約が終了となってしまいます。

キャンセル回数 1回 2回 3回
ペナルティ 90日予約不可 180日予約不可 契約終了

無制限プランの場合、当日キャンセルをしても特にデメリットはないといえるのですが、サロン運営の視点からみると、当日キャンセルはなくしたいものですよね。
ですので、こうしたルールはあって必然だと思います。

キレイモのキャンセルは、WEB・電話で前日20時まで対応可能となっているので、予定変更がある場合は、早めに対応をするようにしましょう。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】全身脱毛料金の支払い方法

ここでは、キレイモの通い放題(無制限プラン)の料金支払い方法をみていきます。

キレイモの支払い方法は、3つ。
①現金一括
②クレジットカード
③分割ローン

*クレジットカードは店頭支払い時は、一括払いとなります

無制限プランは、一括で払う、となると、まとまった額が必要となってしまいますが、分割を利用すると、全身脱毛をスタートしやすくなりますね。

分割回数の相談は可能なので、月々の支払額と分割手数料を考慮して、決めるようにするとよいですよ。

関連ページ:【キレイモの支払い方法】ローンは分割?ローン会社や引き落とし日は?

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】妊娠したらどうなる?

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】妊娠したら施術はできない

キレイモの通い放題(無制限プラン)では、妊娠した場合、施術はできない、となっています。
妊娠期間中だけでなく、授乳中も施術は不可、となっています。施術が可能になるのは、出産後の生理が来てからです。

他の脱毛サロンも同様の対応をとっているので、妊娠したら施術ができないのは、キレイモだけではありません。
脱毛時の光照射が悪影響を与えることはありませんが、妊娠~出産~授乳期は、ホルモンバランスが乱れる時期であるので、肌が敏感になっていること、急な体調の変化があることなどから、施術不可、としています。

自分では気づかないかもしれませんが、体には大きな変化がでている時期なので、無理せず脱毛をお休みするようにしてください。

妊娠を考えている場合は、脱毛サロンに通い始める時期を検討してみてもよいですね。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】妊娠した場合の対応

キレイモの通い放題(無制限プラン)を契約した後に妊娠をした場合、施術を休む必要がでてきます。
契約して間もない場合は、返金額を確認し、解約を検討するのもありかと思います。

妊娠が分かった場合は、キレイモのコールセンターまで早めに連絡を入れ、対応方法を確認するようにしましょう。

キレイモコールセンター:0120-444-680(受付時間 11:00~18:00/年末年始除く)

参考までに、以下、無制限プラン以外のプランで妊娠した場合にどう対応するか、をみていきます。

U19応援プランは解約

キレイモのU19応援プランを契約している場合、妊娠が分かったら解約をすることをおすすめします。
理由としては、U19応援プランは月額支払制となっているため、契約期間がなく、解約金や手数料がなく契約を解消することができるためです。

手続きを忘れてしまうと、支払いだけが続いて施術ができない、となってしまうので、注意してくださいね。

解約手続きはキレイモコールセンターで可能です。
キレイモコールセンター:0120-444-680(受付時間 11:00~18:00/年末年始除く)

回数プランは保証期間を延長

キレイモの回数プラン(10回、15回、18回)を契約している場合は、妊娠が分かったら、保証期間を延長するようにしましょう。
保証期間の延長は2年で手続きは無料で可能です。

保証期間の手続きは、キレイモコールセンターで可能です。
キレイモコールセンター:0120-444-680(受付時間 11:00~18:00/年末年始除く)

店頭に出向く必要がないので、つわりで体調が悪くてもなんとか手続きができると思います。ぜひ利用してみてください。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】終了したってきいたけど本当?

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】通い放題は終了していません

キレイモの通い放題(無制限プラン)が終了した、といった口コミをみることがあり、調査してみました。
実際には現在、無制限プランは終了しておらず、契約可能となっているので、安心してくださいね。

キレイモの通い放題プランは、過去に申し込みが殺到したため、一時受付停止となっていたことがあるそうです。
そのため、「終了したのでは?」という噂や、実際に受付停止時期に契約ができなかった方が、通い放題は終了、といった口コミを残しているのだと考えられます。

定期的にプランの見直しがされていて、プラン名が変わることも、キレイモの通い放題が終了した、という憶測をよんでいるのかもしれません。
(以前はスペシャルプランという名称で通い放題のプランが準備されていました)

現在の通い放題は「無制限プラン」と呼ばれていて、問題なく契約ができるので、安心してカウンセリングにいってみてくださいね。

キレイモがもしも倒産してしまったら、通い放題は終了

キレイモの通い放題(無制限プラン)は、契約後は、期間制限や回数制限がないので、ずっと通い続けることができます。

施術を受ける側に問題がなくても、通い放題が終了となってしまう可能性としては、キレイモの倒産、が考えられます。

倒産となると、返金も一切ないと考えられます。

広告も打ち出していて、新店舗も展開をしているので、キレイモの経営状態が悪化している、とは現状は考えにくいです。何十年先はわかりませんが、脱毛に通うであろう2~3年の間は、現状は心配いらないのではないでしょうか。

【キレイモの通い放題(無制限プラン)】まとめ

キレイモの通い放題(無制限プラン)は、追加で発生する料金がなく、無制限の名のとおり、回数や期間にしばりがないプランとなっています。

全身ツルツルをキープしていきたい人にとって最適のプランです。

キレイモの無制限プランの料金をチェック
キレイモの無制限プランの支払い方法をチェック

定期的に通って施術を受け、脱毛効果に満足ができたとしても、ホルモンバランスの変化や何らかの影響で毛が生えてしまう可能性はゼロではありません。そんなときも、無制限プランなら、追加料金を支払うことなく施術をしてもらえるので、安心です!

また、顔脱毛を光スキンケアに変更ができるので、肌ケア目的でキレイモに通うことも可能です。

キレイモの無制限プランのメリット・デメリットをチェック

無制限プランは、キレイモの中では一番高額のプランとなりますが、他サロンと比較しても、高すぎる料金設定ではありません。

家庭用脱毛器の使用を視野に入れている場合、回数プランでも満足いく結果になるかもしれませんが、サロンでの施術のみで脱毛をしていきたい場合は、結果的に無制限プランがお得、となる可能性が高いです。

キレイモでは各種割引がありますので、ぜひ利用してくださいね。
無料カウンセリング時には、希望すれば、ワキ脱毛を1回施術してもらえるので、こちらもぜひ体験してみるとよさそうです。

関連ぺージ:【キレイモの口コミ】脱毛サロンでの全身脱毛の料金・値段

コメント

タイトルとURLをコピーしました